エステは本来リラックスする場所です。

どんなに高いお金を払ってもたとえ1000万するエステがあったとしても
「エステ」である以上 「リラックスする場所」でしかありません。

全員が同じ価値観ならそのエステはとてつもない客が殺到するはずです。
エステの雰囲気は嫌いじゃないし、うまく活用すればくつろげる場所になる。
エステも、たまには気持ちいい。
払ったお金のぶんだけの施術を受けていないと感じる。
駐車場がなく仕事帰りに使えない。
エステを受ける目的がない。
しかし実際は客集めに一生懸命です。
世間のほとんどの人は「金銭に見合う価値ではない」と思っているのです。

クリームやその他の化粧品を買わないのは賢い選択で、
どんなに高いものを買っても化粧品である以上、
効果はその場限りで 皮膚が改善したり、痩せたりすることは
あり得ないからです。
国が化粧品と分類したものは副作用がほとんどない代わりに
効果もないのです。だからみんな簡単に買えるのです
そのスタッフに義理があるのであれば高い金額を払うのも
仕方がないのかもしれませんが、あくまでスタッフは「顧客とスタッフの関係」以上とは考えていないでしょう、

高いお金を出すのはもったいないと思います
どんな方法を提示されようが「その金銭で受ける対価と価値は不釣合いです」と
言えば問題ありません。
価値観は人それぞれです。全員が同じ価値観のわけがありません。